MicrosoftWordが起動しない!もしかしてAccessRuntimeのせいじゃないでしょうか?

MicrosoftOffice

最近バラまいたパソコンたちのWordが起動しなくなっているみたい
まったく意味が分からなかったが何とか解決したのでその記録を残す

◇PC環境
Windows10 64bit
バージョン:1809
CPU   :Intel Celeron G1840T
メモリ  :4GB
ディスク :250GB
Microsoft Office 2013 standard
Access Runtime 2010

◇問題症状
・Microsoft Wordが起動しない
・Microsoft Excel、PowerPointがいきなりおちる

◇問題が発生する条件
Microsoft Office 2013
Access Runtime 2010

OfficeのバージョンとRuntimeのバージョンによって、上記の不具合が発生するみたいです
どうもOfficeのバージョンにあわせたAccessRuntimeを利用しないと不具合が発生するみたいです

◇OKな例
Microsoft Office 2016  ⇒  Accessruntime 2016または2013
Microsoft Office 2013  ⇒  Accessruntime 2013
Microsoft Office 2010  ⇒  Accessruntime 2010

ちなみにAccessRuntimeをアンインストールしただけでは治らなかったので解決方法も記載しておきます

◇問題が発生した場合の対処方法
1.あやまっているAccessRuntimeをアンインストールする

2.特定ファイルをリネームする
・C:\Program Files (x86)\Common Files\Microsoft Shared\VBA\VBA7.1
「VBA7.1」のフォルダを.bakとしてリネームする
「VBA7.1」⇒「VBA7.1.bak」

・C:\Program Files (x86)\Common Files\Microsoft Shared\TextConv
TextConvの中にある拡張子が「CNV」のものをすべて.bakとしてリネームする

「RECOVR32.CNV」 ⇒ 「RECOVR32.CNV.bak」
「WPFT532.CNV」 ⇒ 「WPFT532.CNV.bak」
「WPFT632.CNV」 ⇒ 「WPFT632.CNV.bak」

3.MicrosoftWordを起動する
Wordを実行すると「2.」でリネームしたファイルが再作成されます
無事にWordが起動しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました