redhatにもvmtoolsをインストールしよう

PC関連

注:筆者はLinuxを初めて扱うようなレベルです

うちではarcserveUDPを利用して仮想サーバーからバックアップを取得しているのですが、ずーっと下記のエラーがでていました

正直バックアップとリストアができていたので放置していたのですが、ログにエラーが残るのが気持ち悪いのでvmtoolsを入れて修正を図ります

0.環境
仮想環境:VMware ESXi 5.5
redhat:6.1 64bit

◇redhatバージョン確認
コマンド:cat /etc/redhat-release

◇bit数確認
コマンド:uname -a

◇vmware互換性確認
下記URLにて互換性確認を行う!
https://www.vmware.com/resources/compatibility/search.php

1.vmtoolsがインストールされていないことを確認
コマンド:vmware-toolbox-cmd -v
vmtoolsのバージョンを確認しようとしましたが、インストールしてないのでもちろんコマンドがみつかりません

サマリから確認しても「VMwareToolsは実行していません(未インストール)」の表示!

2.vmtoolsをセット!
windows serverと同じようにredhatのサーバーで右クリック ⇒ ゲスト ⇒ VMware Toolsのインストール/アップグレードを選択

3.redhadサーバーにvmtoolsがマウントされました
自動でマウントされない場合はコマンドでマウント!

4.vmtoolsがマウントされていることを確認
コマンド:mount

5.解凍、そしてインストールへ!
・解凍
コマンド:tar zxpf /media/”VMware Tools”/VMwareTools-9.4.5-1734305.tar.gz
・インストール
コマンド:sudo ./vmware-install.pl

※perlが使用できるかも確認しておこう
perlバージョン確認
コマンド:perl -v

6.いろいろ聞かれるがとりあえずすべてエンターですっとばす!

・・・と、そのうち下記画面になってインストール完了!

7.無事に完了
コマンドでもサマリでもVMWareToolsがインストールされていることが確認できました!

これにてやっとarcserveのバックアップ時にエラーがでないようになりました
Linux恐くてずっと敬遠してましたが、Linux技術者試験もうけてみたいし少し頑張ってみようかなぁーと思える作業でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました