Accessクエリ破損 WindowsUpdateの罠

MicrosoftOffice

本日は朝から…

Accessの「クエリが壊れた」って出て動かないんですけど      
すぐ資料ださなきゃいけないから今すぐなおして!

でましたよ!いますぐオバケが!
いやー焦るのはわかるけど、クエリ破損はやばい!
たぶん時間がかかる!
まぁ、とりあえずバックアップから戻すかぁー

・・・・・あれ?
バックアップから戻したファイルもダメ?
なぜに?
よろしい!ならば2日前だ!

・・・
・・・・・・が、駄目!圧倒的絶望!

・・・ここで利用者にもう一度ヒアリングすると

◇ 昨日は普通に使えてたみたい
◇ Windowsの設定等は何も触っていない
◇ データベースはテーブルデータを表示するだけ
◇ フォームでリストから選択すると「クエリ破損」のエラー発生
◇ 今朝PCを付けたさいにWindowsUpdateを適用してたみたい

もしかしてWidowsUpdateに問題あった?
・・・ありましたよ!どうも下記KBが入っているとダメみたい

Office2016 KB4484113
Office2013 KB4484119
Office2010 KB4484127

とりあえず該当のKBをアンインストールしてから再起動!

Accessは・・・治りました ^^) _旦~~
クエリ破損なんて発生しません!

WindowsUpdateによってまた同じKBがあたってもこまるので、アンインストール後に更新プログラムの確認を実行したら

あれ?該当のKBは自動Updateから外れてるやん!
じゃあ、Updateの除外はとりあえずいいか

最近のWindowsUpdateは何かと問題が多いなぁ
WSUSをそろそろ構築するときが来たか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました